熱帯雨林に行って自然を観察したり、植物を採取したりしています。RIO便として活動中。


by RIO@熱帯雨部屋

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
【PLANTS】
【FIELD】
--Japan
--Abroad
#000 Sarawak
#001 Sarawak
#002 North Sumatra
#003 Sarawak
#004 Sabah
#005 North Sumatra
#006 North Sulawesi
#007 Sabah
#008 Luang Prabang
【SALE】
【EVENT】
【CODE】
【BOTAコン】
【OTHERS】

最新の記事

ブログ移転のお知らせ
at 2017-07-17 17:03
Merek(4)
at 2017-04-03 11:27
Merek(3)
at 2017-04-03 10:35
Merek(2)
at 2017-04-03 10:01
Merek (1)
at 2017-04-02 22:55

twitter

カテゴリ:#004 Sabah( 14 )

"Sabah-7", Sabah, MALAYSIA part2

2015/05/03
"Sabah-7"【R0515-03b】
Sabah, MALAYSIA



e0218504_08202637.jpg
Anoectochilus sp.?
ジュエルオーキッドの一種。
アネクトチルスなのかマコデスなのかドッシニアなのか...。
蘭はイマイチわからない。



e0218504_08200297.jpg
Hypnodendron sp.
東南アジアの高地によく見られるキダチゴケの仲間。



e0218504_08202988.jpg
Didymoglossum(Trichomanes) sp.
マメゴケシダ属のコケシノブ。
スマトラ産のものを育てているが意外と強健種。



e0218504_08200007.jpg
Begonia chlorocarpa
大型になる根茎性ベゴニア。



e0218504_08195878.jpg
Asplenium sp.
ホウビシダ系のアスプレニウム。
常に水しぶきが掛かる場所に生えていて、葉の透明感が強い。



e0218504_08202670.jpg
Etlingera sp.?
ショウガ科の花の蕾?咲いた後?



e0218504_08195847.jpg
e0218504_08195781.jpg
Schismatoglottis sp.
べったりと銀模様が入るスキスマ。
サバ州ではよく見かけるタイプ。
恐らく種小名もあるが未同定。






ようやく2015年5月のサバ州の記事が終わりました。2015年の(笑)
でもまだ採取3回分の写真が溜まっています。次回採取までになんとかせねば...。

by jungle-rio | 2016-06-16 09:34 | #004 Sabah | Comments(0)

"Sabah-7", Sabah, MALAYSIA part1

2015/05/03
"Sabah-7"【R0515-03b】
Sabah, MALAYSIA



e0218504_08202630.jpg
標高1400m付近。急斜面を沢伝いに登る。
雨が降り止んだばかりのため、濡れた岩や腐葉土に足を取られ何度も転けそうになりながら...。



e0218504_08200329.jpg
Piper sp.
葉脈に沿って模様が入るコショウ属の一種。



e0218504_08235521.jpg
Unknown sp.(不明種)



e0218504_08204257.jpg
e0218504_08200151.jpg
Colysis sp.
存在は以前から知っていたものの今回が初見だったため出会えて嬉しい。
白い覆輪が美しいコリシスの仲間。
マレー半島やスマトラ島にも分布しているようで時折輸入される。



e0218504_08202996.jpg
Polypodium sp.
ホウビシダが生えそうな水際の岩に着生する。



e0218504_08202977.jpg
Asplenium sp.
オトメシダ系のアスプレニウム。
着生する岩にはコケシノブの仲間も生えている。



e0218504_08202846.jpg
Elatostema sp.



e0218504_08202821.jpg
e0218504_08202741.jpg
Begonia sp.
東南アジアによく見られる模様パターンのベゴニア。
B. roseopunctataに似るがこちらの方が模様が細かく入り、葉のビロード感もない。



e0218504_08200200.jpg
変なキノコ


by jungle-rio | 2016-06-12 09:02 | #004 Sabah | Comments(0)

"Sabah-6", Sabah, MALAYSIA

2015/05/03
"Sabah-6"【R0515-03a】
Sabah, MALAYSIA


e0218504_12541642.jpg
e0218504_12554280.jpg
小さな滝のある沢沿い。
沢の両側はスロープになっていて、ひしめき合うように植物が生えている。
通気と湿度と日差しのバランスが絶妙で植生が豊かだ。



e0218504_12554444.jpg
Piper sp. on the Rhaphidophola sp.
植物の密度が濃い証拠?



e0218504_12554485.jpg
Tectaria sp.
クリームグリーンでツヤツヤな葉のテクタリア。
採取時は手のひらサイズだったのが、育ててみると葉長30cm弱まで育った。



e0218504_12554438.jpg
Arisaema cf. umbrinum
テンナンショウのような花の変なサトイモだと思っていたら、テンナンショウだった。
結構大きかったから採取を断念したけど、これは根塊だけでも持ち帰れば良かった...。
写真を見て後から後悔というのはよくある。



e0218504_12554365.jpg
パウダーを散りばめたようなラメラメの葉の草。
花が見られなかったため種類は不明。



e0218504_12541641.jpg
ヤブソテツのような青光りするシダ。



e0218504_12541505.jpg
Dioscorea sp.
日本のヤマノイモとほとんど変わらない形をしているが、クリーミーな色をしているだけで魅力がグンとあがる。



e0218504_12541468.jpg
e0218504_12541534.jpg
Begonia sp.
こちらも少しクリーム色掛かった緑。
子株は葉のギザギザが顕著になる。



e0218504_12541769.jpg
Piper sp.



e0218504_12541699.jpg
Argostemma sp.
クルンと巻いた花弁が上品。



e0218504_12541489.jpg
Aspidistra sp.
ハランの仲間。小さい株ながら病的な水玉模様がしっかり現れている。



e0218504_12541545.jpg
Schismatoglottis sp.



e0218504_12541423.jpg
e0218504_12554320.jpg
Homalomena sp.
久しぶりのビロードの赤系ホマロメナ。
葉はダークブラウンで比較的小さくまとまる。
個体数が多く見事な群落だった。



e0218504_12554327.jpg
Phallus sp.
キヌガサタケの仲間。
日本のキヌガサタケも十分奇妙だが、こちらもかなり変。
しかも天辺に富士山付いてる(笑)



by jungle-rio | 2016-05-28 14:07 | #004 Sabah | Comments(0)

"Sabah-5", Sabah, MALAYSIA

2015/05/02
"Sabah-5"【R0515-02c】
Sabah, MALAYSIA



e0218504_08484926.jpg
e0218504_08492129.jpg
既に日が傾き始めているが山に分け入る。



e0218504_02331688.jpg
Codonoboea sp.
葉が長くなり、木立するタイプのイワタバコ科。



e0218504_02330203.jpg
Etlingera sp.?
新芽がピンクに色付くショウガ科の一種。



e0218504_02330238.jpg
Piper porphyrophyllum



e0218504_02331588.jpg
Schismatoglottis sp.
銀色が綺麗なスキスマトグロッティス。
暗い森の中でこの色だと目立つ存在だ。



e0218504_02330148.jpg
Sonerila sp.
ソネリラの多くは群生しているが、これは周辺にこの1株しか無かった。
どこからか種が飛んできて生えてきたのだろう。
スポットが大きく他のソネリラとは少し雰囲気が違う。



e0218504_02330352.jpg
Melastomatacea(ノボタン科の一種)
これは以前サラワクで見つけている。
これもソネリラなのだろうか?



e0218504_02331559.jpg
e0218504_02330300.jpg
Begonia sp.
東南アジアではよくあるパターンのベゴニア。



e0218504_02330133.jpg
Schismatoglottis sp. Variegated
一見普通の模様のあるスキスマに見えてしまうかもしれないがこれは斑入り。
こういう"芸物"は見つけようと思っても見つけられない。
斑入り植物に特別拘りがあるわけではないが、自分で見つけたものとなれば別だ!





by jungle-rio | 2016-04-10 08:45 | #004 Sabah | Comments(0)

"Sabah-4", Sabah, MALAYSIA part3

2015/05/02
"Sabah-4"【R0515-02b】
Sabah, MALAYSIA



e0218504_06511117.jpg
Begonia sp.
大型になる木立性ベゴニアの一種。



e0218504_06511023.jpg
Begonia sp.
これもまた別の種類のベゴニア。



e0218504_06510891.jpg
Musa cf. acuminata
原種のバナナで葉には赤紫色の模様がはいる。



e0218504_06510896.jpg
Ficus sp.



e0218504_06484180.jpg
Ficus sp.



e0218504_06484374.jpg
Polypodium sp.
巨岩にびっしりと着生していた。



e0218504_06484701.jpg
e0218504_06484352.jpg
Belvisia cf. callifolia
主脈が茶色のラインになっている。
がっしりと着生した根と、肉厚でゴワゴワした葉が格好良い。



e0218504_06510945.jpg
Codonoboea sp.



e0218504_06484230.jpg
Rafflesia pricei or Rafflesia keithii
このゴロンとした球体を見た瞬間、あ!ラフレシアの蕾だ!と反射的に思った(声に出ていたかもしれない)。
蕾なのは少し残念だがこれがあのラフレシアかと思うと胸が踊った。
いつかは開花しているものを見つけたい。見学ツアーとかそういうのではなくて、森を散策中にふっと現れて欲しい。



by jungle-rio | 2016-04-09 08:23 | #004 Sabah | Comments(0)

"Sabah-4", Sabah, MALAYSIA part2

2015/05/02
"Sabah-4"【R0515-02b】
Sabah, MALAYSIA


e0218504_06484219.jpg
森の入口。



e0218504_06510914.jpg
Homalomena sp.?
雰囲気からして大きくなるホマロメナの一種かもしれない。



e0218504_06484562.jpg
Unknown



e0218504_06484636.jpg
Piper sp.



e0218504_06484490.jpg
e0218504_06511112.jpg
Codonoboea sp.
個体差があるのがよく分かる。
葉はモフモフで触ると気持ちが良い。
以前はこれをCyrtandraといていたが正直イワタバコ科は良くわからない。



e0218504_06510704.jpg
Ampelocissus sp.
世界中の熱帯に分布するアンペロシッサスというブドウ科の植物。
日本に分布する同じブドウ科のヤブガラシに似るが、あそこまで生育旺盛ではないようだ。



e0218504_06511270.jpg
Malaxis sp.?
銀色をしたシンプルで綺麗な地生蘭。



e0218504_06484698.jpg
Malaxis cf. lowii
目の前にこんなのが現れたらハッと目を見張ってしまう。
蘭に興味がない(フリをしている)が、ついその世界に踏み込んでしまいそうな魅力をもっている。



e0218504_06511092.jpg
Orchid


by jungle-rio | 2016-04-09 07:39 | #004 Sabah | Comments(0)

"Sabah-4", Sabah, MALAYSIA part1

2015/05/02
"Sabah-4"【R0515-02b】
Sabah, MALAYSIA


e0218504_21321078.jpg
谷間を流れる小さな流れ。


e0218504_21320936.jpg
Elatostema sp.
日本のサンショウソウにそっくりだ。


e0218504_21300930.jpg
Elatostema sp.
薄緑と銀色の2色になり美しい。
栽培は容易だが、成長が早く、すぐに大きくなるためケース内の栽培では手に余ってしまう。


e0218504_21374119.jpg
Elatostema sp.
こちらは葉の表面がザラザラなタイプ。


e0218504_21300727.jpg
Codonoboea sp.
白い花を咲かせているイワタバコ科のコドノボエアの一種。
左隣りの白い模様の入っている個体はまた別種のコドノボエアだと思われる。


e0218504_21300582.jpg
e0218504_21300581.jpg
Cyrtandra sp.?
花の付き方や特徴的にキルタンドラだと思われるが花の形が変わっている。
もしかしたら違う植物かもしれない。


e0218504_21300774.jpg
Schismatoglottis sp.


e0218504_21300825.jpg
Tectaria sp.


e0218504_22044286.jpg
Tectaria sp.?


e0218504_21300458.jpg
e0218504_21300425.jpg
Moss
川の近くの森ではコケもいろいろな種類が見られる。

by jungle-rio | 2016-04-04 22:15 | #004 Sabah | Comments(0)

"Sabah-3", Sabah, MALAYSIA

2015/05/02
"Sabah-3"【R0515-02a】
Sabah, MALAYSIA


e0218504_08361453.jpg
Etlingera brevilabrum
毒々しい葉をしているショウガ科の仲間。


e0218504_08362130.jpg
e0218504_08363070.jpg
Sonerila sp.
白い点々が特徴的なノボタン科の仲間。
この類のソネリラは何タイプかあるようだ。
1枚目の写真のように白点がほんのりピンクがかった個体もみられた。


e0218504_08363988.jpg
Sonerila pulchella
ボヤッと光っているような不思議なラインが入るソネリラ。
オーバーハングした土手の奥にひっそりと生えていた。


e0218504_08364653.jpg
Unknown
サラワクでも同じような種類を見ているが未だ属名すら分からない。
育ててみると癖がありなかなか上手くいかない。


e0218504_08365260.jpg
Selaginella sp.
比較的光を好む種類のようだ。
そのため丈が詰まっていて格好良い。


e0218504_08370187.jpg
Moss


e0218504_08370858.jpg
Hoya cf. imbricata
着生した葉の内側に蟻を住まわせている。
こうやって地上に落ちてしまうと、そのうち枯れてしまう。
持って帰ろうとしたが、途中で蒸らしてしまいダメにしてしまった。

by jungle-rio | 2016-02-15 09:01 | #004 Sabah | Comments(0)

"Sabah-2", Sabah, MALAYSIA part2

2015/05/01
"Sabah-2"【R0515-01b】
Sabah, MALAYSIA


e0218504_19560984.jpg
Schismatoglottis sp.
綺麗な3色のスキスマトグロッティス。

e0218504_19554582.jpg
e0218504_19544828.jpg
Sonerila sp.
ソネリラは実生でよく殖えるため、写真のように群生しているのをよく見かける。
Sonerila moluccanaに近い種類だと思われる。

e0218504_19543684.jpg
Sauvagesia sp.
葉の波うちが顕著。
それにしてもサウヴァゲシア属は本当にヴァリエーションが豊富だ。

e0218504_19553194.jpg
Phyllagathis sp.
巨大になるロゼット型のノボタン科。

e0218504_19545949.jpg
Mapania caudata

e0218504_19551528.jpg
Alocasia sp.

e0218504_19542437.jpg
Pentaphragma sp.

e0218504_19562756.jpg
Unknown sp.
倒木に着生するツタ。
種類はわからないが薄っすらとグラデーションのかかった覆輪が可愛らしい。

e0218504_19555669.jpg
Henckelia sp. ?
見つけた瞬間セントポーリアかと思ったが、こんな山奥に帰化しているわけはないはず。
おそらく同じイワタバコ科のヘンケリアぞくの一種だろう。



by jungle-rio | 2015-11-16 20:58 | #004 Sabah | Comments(0)

"Sabah-2", Sabah, MALAYSIA part1

2015/05/01
"Sabah-2"【R0515-01b】
Sabah, MALAYSIA


"Sabah-1"の地域よりも起伏のある場所にやってきた。
どこの山も急斜面で容易に登ることはできない。
ようやく見つけた小さな沢を登ってみる。


e0218504_10391482.jpg
Elatostema sp.

斜面から垂れ下がるように生えている。
クリーミーな色の葉が暗い森の中ではひときわ目立つ。


e0218504_10392418.jpg
Homalomena sp.
インシグニス系の小型~中型のホマロメナ。
土に生える個体よりも岩に活着しているものの方が多く見られた。
写真の個体は丸葉でかわいらしかったのだが、栽培しているうちに普通の葉に戻ってしまった。


e0218504_10394128.jpg
Rhaphidophora sp.
銀色味がかった小型のラフィドフォラ。


e0218504_10393240.jpg
e0218504_10421081.jpg
Begonia sp.
細葉のベゴニアで、緑と濃緑と赤の個体差がある。
鮮烈な赤い新芽が印象的。


e0218504_10415425.jpg
e0218504_10420161.jpg
Begonia sp.
"よく見る感じ"の木立性ベゴニア。
一見特徴がないように見えるが、葉がビロード状にテラテラしていて美しい。
原種らしい白い小型の花を咲かせていた。


e0218504_10402628.jpg
Unknown sp.


e0218504_10400515.jpg
e0218504_10401538.jpg
Schismatoglottis sp.
前回サラワクでみたS. ciliataに続き毛の生えたスキスマトグロッティス。
葉柄も葉も短毛に覆われている。
キリアータは最終的に葉の毛がなくなるが、こちらは大きな株でも毛に覆われている。
個体数は少なく斜面に親株を数株見つけたのみであった。





by jungle-rio | 2015-11-08 11:24 | #004 Sabah | Comments(0)